会社としてお客様にとって
オンリーワンな存在に

2005年入社

前島 健

産業販売部 部長
兼栃木支店 支店長 兼埼玉支店 支店長

産業販売部責任者

自動車関連の研究開発部門・製造部門向けの燃料・オイルをメインとしながら、お客様のお役に立つ新しい商品・サービスの提案を行っています。現在、産業販売部栃木支店、埼玉支店の支店長として、両支店の円滑な運営、働きやすい職場環境の改善に努めています。

社員インタビュー

橋本屋に決めた理由は?

最初、創業100年以上という社歴の長さに目が留まり、そんなに長く続く会社には何か魅力があるに違いないと思い応募しました。今日の日本の主要な自動車産業の発展に携わってきた長い歴史、その結果オンリーワンな存在となっている点に魅力を感じたところです。

仕事のやりがい、魅力は何ですか?

お客様からの難題の対応、提案した製品、サービスを採用いただく過程で、上手くいく事、いかない事もありますが、お客様、協力メーカー、との結びつきが増えていく事で自お客様からの「ありがとう」といっていだく事で役に立っていると実感できます。

橋本屋の社風や人間関係はどうですか?

創業122年の歴史を守りつつ、常に新しい事へチャレンジする事が出来ます。また、お客様からの難題、困りごとに対して社長以下全員がお客様のお役に立てる様最善を尽くす社風です。人間関係は少数精鋭という事もあり、互いを尊重し自然と協力しあえる関係です。

仕事で大切にしていることは何ですか?

人と人との繋がりを大切する事と、何ごとにおいても感謝の気持ちをもってポジティブに取り組む事を大切にしています。その為の気持ちのコントールが上手くできるよう、自身の概念、感情に流されず、柔軟に物事を考えるよう日々努力しています。

1日の流れ

8:00出社・デスクワーク

取引先からのメールチェック・整理をします。お客様へメールで見積りの回答を行います。

10:00A社へ訪問

メール連絡を送ってくださったお客様と打ち合せをするため訪問します。

12:00ランチ

13:00B社へ訪問

メール連絡をしていたもう1社へ打ち合せのため訪問します。

15:00C社へ訪問

困っていることはないか、解決策を提案するために訪問します。

16:00帰社

訪問を行った案件について整理を行います。また取引先から来ているメールの対応をします。

18:00帰宅